2012年04月20日

日々の生活が修行、修養、修業の場

毎日の生活、仕事を通じて、多くの教えを学ぶことができます。身体が痛いけれど、作業をしなければならない。どのような体の使い方をすれば痛みを軽減して仕事ができるか、工夫します。
また、人間関係で悩んだ時、どうすれば解決できるかを考えます。わたくしたちは日々の生活、生きるという現実の中にこそ、数えきれない教えに出会います。即ち、全てのご縁、一切の現象がテキストなのです。

     ヨガシャンテイ  立花よう子


posted by ヨガシャンティ at 09:22| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
アダムとイブみたいにお互いがお互いの為に生存していた意味のある人生を送りたいとは思いませんか?彼がいるから私がいる。彼がいなくなれば私もこの世から消えてしまう。私は究極の愛に生きてみたい。
Posted by アダムとイブ at 2012年04月23日 11:39
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。